ステップアップ
ステップアップ.jpg
フランス語をある程度学ばれた方
​一通りの文法は学習したけれど、その先のレベルアップを目指したい方向けです。
レッスン内容・例

◆聞き取り力を高める

読めば分かる難しくないフレーズ。でも、文字情報なしに聞くだけだと、なかなか聞き取れない。

または、理解に時間がかかりがちな方。

➡ リエゾン、アンシェヌマン、読まない文字が多い、しかし読む場合もある、などなど。

フランス語のリスニングは「音情報」と「文字・発音知識」の相乗効果で強化することができます。

テキストつき教材でリスニングの練習を重ね、耳を鍛え、聞き取り能力を高めます。

◆会話力を高める

 

文法はある程度勉強したが、会話がいまひとつ上達しない、という方。

➡ 特定のシーンの会話表現のロールプレイングや、テーマについて話す練習を重ね、会話力アップを目指します。

◆文法を固める

過去に学習した文法が、きちんと整理できていない、という方。

➡ 半過去、条件法、接続法、時制の一致など、文法で行き詰ったところ、分かりづらいところを、復習します。

読むフランス語
「読む」「文章の意味を理解する」ことに興味のある方向けの内容です。
  • 新聞やニュースを読めるようになりたい
  • フランス語のお菓子のルセットを読めるようになりたい
  • フランス語で小説を読んでみたい
  • シャンソンが好きで趣味で歌っているので、歌詞の意味を知りたい
  • 調査・論文に必要な外書の読解力を身につけたい(主に研究関係者向け)
読まれる方の語学レベルが、読みたいテキストと合っているかを考慮しつつ、教材を選定します。
しかし、出来る限りご本人の「読みたい・知りたい気持ち」を尊重しております。
「これが読みたい!」というものがある方は、文法や表現の解説を加えてひも解いていきます。
ご要望があればお気軽にお話しください。
女性ライティング
~いままでのレッスンで用いた教材・例~
  • シャンソンの歌詞、各種
  • キュイジニエ・パテシエ用 ルセット各種
  • ル・モンドから学ぶ
  • フランス語で読む12のおとぎ話(滝田りら著) 
  • 仏文和訳の実際(倉田清 著)
  • Le Monde, Figaroなど、新聞記事
  • L'ombre et l'horoge「陰影礼賛」谷崎純一郎 著
  •  Stupeur et tremblements「恐れ慄いて」Amélie Nothomb アメリ―・ノートン 著  他